記念日の思い出を残す

記念日の思い出を残すムービー

記念日のムービーにより演出

記念日には必ず写真やムービー撮影して、記録として残す方も多いです。撮影した物をカットしたり、コメントを付けたり音楽を付けるといった編集を行うことも出来ます。お祝いをする時には、普段よりも豪華なお食事やプレゼントの受け渡しに、ゲームなど普段とは違った演出を行うことがあります。その中で、前回、前々回、とい以前のお祝いの様子を皆様で鑑賞してみるのも面白いです。自身の時間の経過と共に変わっている姿を楽しむのもいいですし、昨年、一昨年はこんなことをしたのかと、観賞にふけるのも良いでしょう。記念日を記録して、来年、再来年と楽しみましょう。

記念日の演出は大変です

記念日の演出はとても大切になります。相手がどのように思うかが決め手となりますが、楽しい気分や嬉しく思ってもらえるならば、それで成功と思ってください。一日を通して帰る時に疲れたの一言が出てしまった時には、失敗なので、一日で行ってきた行動の中に、どこか悪い所があったか、つまらなかったという事になります。好きな人とずっと一緒に居られえればそれでいいという人がいますが、それだけでは落ち着くだけであって、楽しさや高揚感を上げる事にはなりませんので、楽しくまた相手の気持ちを考えながら行う事が大切になります。記念日には相手を飽きさせないような演出を考えるようにする事が大事です。

↑PAGE TOP